石垣島のネイティブ作品

ネイティブの作品は、島の自然や文化を取り入れたモチーフに一つ一つ心を込めた手づくりのハンドメイドアクセサリーです。
有名な元海人 海彫者  新島 富夢さんが手がけたパーツを使い仕上げた作品です。

自然素材 貝のアクセサリー

貝殻、赤サンゴ、ココナッツの実、天然石、トンボ玉、ビーズ、サメの歯、宝石貝、夜光貝、黒蝶貝、タカセ貝などを使って石垣島ならではの、アクセサリーを作っています。

夜光貝のアクセサリー

天然の緑色が、「海の翡翠」とも呼ばれるほどの美しい色が特徴の貝です。

この色を出すまでに専用の機械で削ったり手作業で磨いたりと、加工がとても大変。

1つ1つの貝の色を活かしながら、職人が細工をしているのですべて一点ものです。

黒蝶貝のアクセサリー

黒蝶貝は黒真珠の母貝で、石垣島の川平湾でも養殖されています。貝の白と黒のグラデーションがとても綺麗で深みのある色をしています。

年齢、男女問わずつけていただけるアクセサリーです。ネックレス、ピアス、ブレスレット、キーホルダー、ストラップなど豊富に取り揃えています。

石垣島の素材で編んだかばん

島の植物、あだん、くば、やしなどを乾燥させ編み込み仕上げたかばん。自然素材のなかでも強い素材を使っています。

南国の雰囲気がたくさん詰まった作品に仕上がりました。

船のプロペラで作られた作品

金属は、船のプロペラを活かして作られたブロンズ、シルバー、金、プラチナも制作します。

アクセサリーの革の部分は、海人ならではの編み方をしているのも特徴です。

自社工房でデザイン・企画し、加工・製造・卸しもしており、常に「自然を大切に 心をこめて」作品作りをしています。

サメの歯のアクセサリー

サメの歯は、昔からお守りとして海にたずさわる人が身につけていました。海難事故除け、魔除けの意味があります。

当店では3種類のサメの歯を取り扱っています。

サンゴやターコイズなどのパーツと組み合わせて作っていて、スタイリッシュな雰囲気が男性に大人気の商品です。

 

更新日:

Copyright© YouI , 2019 All Rights Reserved.